東和製作所は、SDGs(Sustainable Development Goals)の目標達成と持続可能な社会の実現に向け、

事業を通じて、社会の課題解決に取り組んでいます。

SDGs「持続可能な開発目標 – Sustainable Development Goals」とは、2015年9月の国連
サミットで採択された17のゴールと169のターゲットで構成される2030年までの国際目標。

◉事業における取り組み

 当社製品「油圧シリンダ」の製造工程にて、不良ゼロを目標に、品質向上に努める事で作り直しによる「材料(資源)のムダ」を減らしていきます。

 社内外で実施される研修制度や、定期面談を必ず実施する人事考課制度を通じて、働きがいのある会社を目指しています。

【取り組み事例】

 ・ISO9001:2015の認証に向けた活動や工程巡回による品質フォローを実施

 ・独自の人事考課制度に基づき、評価内容を全社員へフィードバックする面談を実施(2回/年間)


◉環境における取り組み

 公害・労災をゼロとする目標や省エネ推進に取り組んでいます。

 二酸化炭素(CO2)の排出量削減、廃棄物量の低減に努めます。

【取り組み事例】

 ・ISO14001:2015の認証に向けた活動

 ・工場屋根へのソーラー発電パネルの導入検討


◉社会における取り組み

 岐阜県の「健康経営宣言企業」として、従業員の健康維持をサポートします。

 ジェンダーや国籍の不平等をなくし、公平・公正・透明性のある職場環境を目指します。

【取り組み事例】

 ・社内における健康診断や歯科検診・インフルエンザの予防接種などに加え、産業医さんとの定期面談を実施

 ・従業員の国籍比率に合わせ、社内資料や通訳サポートとして4ヶ国語に対応(日本語/ポルトガル語/英語/ベトナム語)

 ・男性社員による育児休暇の取得など、子育て世代をサポート


◉地域における取り組み

 本社・事業所のある「美濃加茂市」にて、地域コミュニティとの積極的な関わりを大切にし、住みやすいまちづくりを応援しています。

【取り組み事例】

 ・市内2つの事業所(川合町・蜂屋台)周辺にて、地域清掃ボランティアの実施

 ・美濃加茂市の花火大会イベント「おん祭」への協賛活動